顎ニキビ 塗り薬

できてしまった顎ニキビをすぐに鎮めたい場合は塗り薬のテラコートリルというお薬が使えます。

このお薬は、皮膚の炎症や皮膚炎の軽減、めんちょう、毛のう炎などに利用できる市販で購入できるお薬です。
夜、寝る前にこのお薬をニキビのできている箇所にだけ薄く塗っておきます。
軽いものであれば1晩くらいで炎症が静まり目立たなくなります。

このお薬、ステロイド剤が使用されているので、連用はしてはいけません。
また顔全体に塗り込むようなこともしてはダメです。

ピンポイントでできてしまっている赤ニキビや黄ニキビにだけ利用できます。



1週間ほどたっても治らず、逆に酷くなるようなら、
使用を中止して医師の診断を受けることをおススメします。
|